チューリップ咲いているかな・・・

注:保育と関係のない内容です!

チューリップがたくさん咲いている頃に帰国できるように!!と、秋にたくさんの球根を植えて、帰国のタイミングも3月の終わりにしたのに…飛行機が飛びません(涙)

去年の悪夢、再び…とどーんと落ち込みました。また今年もイースターに家にいられない(涙)

まさか、一年後もコロナで飛行機が飛ばないとは、去年の今頃は想像もしていませんでした。

私「チューリップ、咲いてる?」

夫「・・・」 ← きっと、チューリップの葉っぱが出てきているのも気が付いていない。

 「あ、でも、なんだか元気のなさそうな、頭の重そうなのは咲いている」

私「それは、きっと水仙です」

毎年、毎年、今年のチューリップは・・・・とか、水仙の球根をたくさん植えたから…とか言っていた私の言葉は、きっと形をとどめずに夫の頭をすり抜けていっていたのでしょうね。

帰れなかったおかげ?で、お土産を買う時間がある。

子どもたちに何がほしい?と聞いてみる。

長男「ベイスターズ YAMAZAKIのレプリカユニフォーム」   いつからベイスターズファンになったんですかね?

「高いなー」と言ったら「あ、そうだよね、じゃあ、醬油でいいよ」って…今度はやたらと安いなー(笑)

次男「盆栽」 持っていけません!!植物の輸入は禁止されています!! 観葉植物枯らす人が、なぜ盆栽?? 盆栽の本で我慢して。

三男「RYOUBA」 ??? これ、日本語?? (これを聞いてすぐにわかる職業の人もいるはず!)

両刃のノコリギだそうです…「何するの、これで!?」と聞いたら「カッコいいじゃん!」と。…・よく分かりませんが探してみます・・・。日本の大工道具は面白いそうです。

せっかくなので、桜を満喫しながら、次の飛行機は飛びますように…と願っているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です