予定は未定

(注:保育とは関係のない話です!!)

コロナが広がってから、予定を立てにくい生活になりましたね。

昨日、ホームドクターのアシスタントさんから電話が来ました。

ァ「ワクチンの順番が回ってきたわよ。ファイザーとスプートニク(ロシア製)が選べるけど、どっちがいい?」

私「どっちと言われても(笑) どっちでもいいけど…また日本に行かないといけないから…そして、今隔離中」

ァ「あらまー!! ファイザーは二回目を35日後(*)に、スプートニクは3週間後に打たないといけないの。で、あなたの隔離はいつまで?」

と、電話越しに二人してカレンダーで日にちを何度も計算し、結果、日本への出発を遅らせることを検討することにし、そして、隔離中にもワクチンを打つことは可能か…などなど、再度確認してくれることになりました。

こんな面倒な人の事情まで考慮してもらえて、本当にありがたいです。

~~~*~~~*~~~

一か月後はS(三男)の大学入試。それも、よりによって試験期間(一日一科目で10日ほどあるらしい…私はよく分かっていない)の真っただ中に日本へ出発することになっている。

ずいぶん前のやりとり

私「仕事をずらそうか?」

S「お母さんがいてもいなくても、試験結果は変わらないと思うよ」

私「でもさ、やっぱり、試験の時はお母さんに家にいてほしいと思わない?」

S「・・・・・」←困ってる。まあ確かにそうかもしれないけど、でもそこまですることもないかもね・・・って感じ??

これは、K(次男)の大学試験の時にもあったやりとり。大学編入試験と私の仕事が重なっていて、申し訳ないなーと思っていたら「どうして?」と大真面目に聞かれた。

K「僕の試験だよ?どうしてお母さんが必要なの?」

確かに。

それにしても、子ども達最後の卒業式ぐらいは出席したかった。三男の卒業式は、コロナの影響で一か月遅くなり、完全に出席ができなくなった。

私「悲しいなー」

S「でもさ、僕も行くの面倒だなーって思ってるぐらいなんだから、そこは悩まないでいいと思うよ」

そうなんだ??

~~~*~~~*~~~

ワクチンのおかげ(?)で帰国をずらすかもしれず、三男の入試期間は自宅にいられる可能性が高くなった。まあ、いたとして何の役にも立たないけど、とりあえず、一緒にドキドキしようと思います。

*日本ではファイザーワクチンの二回目接種は3週間後ですね。ハンガリーも最初は3週間でしたが、感染者が急増してからは一回目の接種人数を増やすために期限最大の5週間目にしているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です