イチゴの季節です♪

注:保育と関係ありません!

イチゴ1キロ2100ft…高すぎる…。日本円にすると約800円ぐらい?

円の感覚で考えると安いかもしれないけれど、10年ぐらいまで、イチゴは一キロ100円ぐらいだった!!

だから、大きな容器に入っている10キロぐらいを「それ全部ちょうだい」と買う人はたくさんいたし、私も買っていた。

ジャムなんていくらでも作れた。机の上に山のように盛っておいて食べ放題だった。

天候が不順だからか、いくらなんでも高すぎる。それでも、やっぱりこの時期はイチゴを食べないと夏がやってこない!!・・・そんなことないですけどね、気持ちの問題です。やっぱり、その季節のものは食べないと、です。

イチゴも、他の野菜と同じで積んである。こんなにデリケートなものを積んでおいていいものか?と思うかもしれないけれど、どうやら大丈夫らしい。その積んであるイチゴから、一粒ずつ自分の目で選んで袋に入れていく。傷んでいそうなものはよけて、いいものを探す。形も良くて色も良くて、そして、熟れ頃のものを!

何しろ、ビニール袋に入れて買うので、つぶれたら困ると、これだけは野菜のてっぺんに乗っけて帰ってくる。

そして、みんながより分けているので、しっかり洗う。

この時期の野菜選びは真剣勝負。

新玉ねぎが出てくるころは、ふるい?秋どれ?の玉ねぎに痛んだものが増えてくる。一個一個手で確かめながら袋に入れる。ちょっとでもふわっとしているものは却下。

ジャガイモも同じく。ふわふわしたものが増えてくるので、かなりより分ける。だから、この時期、ジャガイモを選ぶのは結構時間がかかる。

春ニンジンを買うか、それとも、保存してあったらしいニンジンを買うかで悩むのは私だけじゃなくて、みんなこの時期は悩ましい顔をしている(ような気がする)。何しろ、「新」が付くものは全部やたらと高い。

アスパラガスも出て来るけど、芯があって硬いものも混じっているから相当にらめっこすることになる。

新キャベツやミニサイズのキュウリがやっと出てきて、トマトやパプリカも、まともな味に近づいてくる。

・・・・

真剣に選んだイチゴはあっという間になくなり、また買いに行って、今度はジャムとタルトになりました(^^

そして、きっとまた明日も買いますね。

来年はそこら中にイチゴの苗を植えようと決心したのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です