つながっているんですね・・

コロナ・コロナで大変ですね・・・

あー、すべてはすべてとつながっている…地球はつながっているんだなーと実感しながら、果たして私は家(ハンガリーの家)に戻れるのだろうか??と心配になり始めています。

家族に電話すると、いたってのんきな夫とたいがいは冷静な三男がニコニコしている。

「コロナウィルスがハンガリーにも向かっているよ、大丈夫!?」

「ハンガリーは、今までオスマントルコの占領に始まりロシアの・・・」(夫)

「あー、ハイハイ、だから、ハンガリー人はなんでも乗り越える、って話は分かりました。でも、ウィルスは別です。マスクと消毒薬、まだ売っているなら買ったほうが良いよ」

「薬局でまだ売っている」(夫)

「ならすぐに買う!!」

「学校が休みになったら嬉しい?」(←と三男に質問)

「あのね、おかあさん、学校が休みになっても、その分、夏休みに学校行かないといけないんだよ。授業時間数はちゃんとクリアしないと」

「えッ!!…知らなかった・・・」

私が帰国する時に飛行機が到着するのはウィーン。自宅は、ウィーンの空港から約2時間半。車で国境を超えてハンガリーに入るので、オーストリアの状態や対応も気になる。国境という見えない線は、何かあった時にはゆるぎない壁となって目の前に立ちふさがる。

知り合いはイタリア人相手の商売をしているので、彼らはかなり厳しい状態だと思うし、フランス在住の日本人の友人はアジア人に対しての視線が厳しくて出歩きにくくなったと言っている。

本当に、一日でも早く終息して、「○○人」「○○国から来た人」が「ようこそ!」と笑顔で迎えられる日常に戻ってほしい。

大変な思いをしている皆さん、春はきっときますよー、それまで頑張りましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です