梅雨の時期~生き物との出会い~ また会えたね♪

先週から、家の周りの田んぼが田植えの準備で忙しくなってきました。

毎日の散歩でのKとの会話は、田んぼの様子で盛り上がります。

特に、水路から田んぼに水が流れるのを見ると、「そろそろザリガニとかドジョウを見ることができるかな?捕まえよう」と嬉しそうです。

罠を仕掛ける

スルメイカ、魚肉ソーセージを網の中に入れて、水路に沈めます。

畑と道路とつなぐ板の下にザリガニたちが潜んでいることを経験から知っているので、罠を隠します。

次の朝、罠を仕掛けた場所へ行き引き上げると、たくさんの生き物が捕れていました。

ザリガニ、フナ(たぶん)、メダカ、ドジョウ・・・。

家に持って帰り、たらいの中に入れました。

私「どうしてこんなに生き物が捕れたの?」

K「田植えの為に水が川から流れてきて一緒にきたんだよ」

「どこかに隠れていて水が流れてきたから出てきたんじゃないの?」

「棲み処がどこかにあると思う」

この時期、毎年恒例のことだけどやっぱり生き物が捕れることは嬉しいようです。

K「去年、この水路に放してやったザリガニたちかもしれない,卵を産んで産まれた子どもたちかもしれない」

ザリガニの生態を経験から学んでいるようです。

夕方には、捕った生き物たちはもとの水路にかえしました。

K「お家に帰ってね、また明日会おうね」

これからの梅雨の時期、たくさんの生き物、虫たちに会えるのでKにとってはまた忙しい毎日になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

毎日体操の冊子!!

次の記事

すごいなー