毎日体操のDVDができます!!

2020年は本当にいろいろなものを作った年でした。中でも、いつか作りたいなーと思っていた毎日体操のDVDが、まさこんなに早くできるとは!!

毎日体操の豆袋を制作・販売している「ラッキーインダストリーズ」さんに「DVDがあるといいと思うんですよねー」と何気なく言ったら、「作りますか?」と返事がありでも、園が撮影させてくれるかな‥‥と思っていたら、意外にも「いいですよ~」とオッケーを出してくれた園があり…。

日本のあちこちで「毎日体操が分からない~~」と悩んでいる皆さん、このDVDで一筋の光明が差し込んでくるかもしれませんよ~。(そもそも、正確に教えてくれる場所自体がないのですから、「一筋の光明」は大げさではないはず。)

…と言っても、正確にはまだできていません。映像チェック、キャプションチェック、最終チェックなどなどなど・・・永遠に終わらないのではないかという作業がやっと終わって、あとは制作会社がDVDプリントを行うのみ…という段階にやっとたどり着きました。

出来上がりは1月の終わりですが、事前申し込みは受け付けますので、チラシを添付しますね。(おたよりの読者の皆さんには、お正月明けに発送されるおたよりにチラシと申込用紙が同封されています)

毎日体操は、ハンガリーで考えられた体操です。基本的な動きを毎日、20‐30分ほど行います。

これが楽しくない厳しいだけの体操だと、毎日イヤーな体操が必ずあるという、子どもにとっては悪夢のような時間になりますが、毎日体操は「できるだけ楽しく、きちんと身体を動かす!」がモットーです。

「楽しく、きちんと身体を動かす」ってどういう意味かなーと思う方は、ぜひともDVDを見てください!!

岐阜の「ぎふこども研究会」に所属する、黒野こども園と川島東こども園の二クラスの子どもたちと、保育士さん二人が撮影に協力してくださいました。本当に、本当にありがとうございました~~!!

二人とも「ものすごく緊張しました‥‥」と言っていましたが、最後までこやかで(二人がもともと持っている自然なにこやかさ♪)、穏やか。それでいて、子どもたちに分かりやすくきちんと指示を出し、動きを伝え、そして、一人ひとりをほめたり、励ましたりしながら、子どもたちもごく普段通りの姿で体操してくれました。

(だから、靴が脱げたり、転んだり、いろいろあって、それでもごく普通に体操が続いていく様子も面白いと思います。)

一週間ごとの体操案を一年間行うことでの子どもたちの発達への影響は、すっごく走るのが早い子が多くなった!!とか跳び箱が飛べるようになった!というはっきりと目に見えるものではないかもしれませんが、何よりも、普段の生活の中での子どもたちの体の動かし方がしなやかです。体をふらふらさせている子、無駄な動きの多い子がかなり少なくなります。

空間認知力や方向感覚はもちろんのこと、運動と言語面の密接な関係を考えたら、ここもかなり刺激を受けているはずです。

体操は、自由に行うものではなく、大人の指示に従っての活動です。自由あそびと大人との活動の、メリハリがつきます。

とにかく、見て、真似してみると分かりますが、かなりな運動量で、大人だったら次の日、必ず筋肉痛です(^^;そんな動きを毎日行っていたら、体力も、筋力も、集中力も、持続力も…とにかくいろんな力が付きますねー。

大人が声を張って、怒鳴りながら、子どもが必死になって(時には恐怖心や屈辱とともに)体操をする・・・もしくは、音楽に合わせて踊っているような体操(?)をする…のではない、毎日体操。ぜひ、見て、試してみて下さい。

値段は、消費税・送料込みで5500円。高いなーと思った方!!ハンガリーまで行く、講師を呼ぶ(そもそも、今の段階ではまだ、きちんと毎日体操を教えられる・見せられる園・職員は限られています)ことを思えば安いですよ~!

チラシ https://kurumi-no-ki.net/wp/wp-content/uploads/2021/01/csirasi-mindennapi-1-scaled.jpg

申込用紙 https://kurumi-no-ki.net/wp/wp-content/uploads/2021/01/csirasi-mindennapi2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です