オンラインセミナーの参加費に関して

説明がいるのかどうか分かりませんが、3名ほどの方から「参加費が高かった」というご意見をいただきました。もしかしたら、他にもそう感じた方がいらっしゃったかな…と思い、説明させてください!

実は、普通のセミナーよりも、オンラインの方が費用がかかっています。

会場費(狭くても会場と部屋を借りて行っています)の他にも、オンライン故に発生する諸費用が意外に高く、講師や若干名のスタッフは現地参加なので交通費と宿泊費がかかる。そして、本来なら売り上げ利益として入ってくるはずの販売はない。

年間を通したこまごまとした利益で、新しい冊子を製作発行したり(売り上げ利益が出てくるのは発行後かなり売れてからです)、事務を滞りなく行ったり、おたよりを発行したり、多少の赤字は覚悟でセミナーを開催したりしています。

基本的に、くるみの木の場合、セミナー自体の収益はあまりないんです。

今回は、もともとの東京セミナーに申し込んでいた方たち以外は、ブログで宣伝をしただけだったというのに意外にも参加者が多く、きちんと収益を出すことができました!良かった。

参加者が1000人を超えます!と分かっていれば、下げることもできますが・・・という、参加費事情でした。

でも、「オンラインでとてもありがたかったです」という意見が圧倒的で、確かに地方の方や家庭の事情で家を空けられない方たちにとってはこういう研修は必要なんだなーということも知ることのできるいい機会となりました。

年に一回ぐらいはオンラインでの研修も入れていけるかな?と、次年度の研修を検討し始めていますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です