冬にだけする仕事って??

冬しかない仕事ってありますか?冬にしかできない仕事。

さて、この写真を見て「あー、なるほどねー」と思う人、いるかな(^^;

バラトン湖畔の昔の家は「藁(わら)ぶき屋根」ではなくて「葦(あし)ぶき屋根」なんですね。

(余談ですが、葦(あし)は葦(よし)ともいうんですね!葦(よし)の髄から天井をのぞくの、よしですね!勉強になりましたー。)

で、バラトン湖やその周辺の湿地には葦がたくさん生えています。これをいつ刈るかと言うと、水が凍って上を歩けるようになったら(水の上に20センチぐらいは残るようにして刈ってあります)。つまり、これができるのは、水の氷る冬だけなんですね。植物の成長も止まっていますし。

でも、最近はバラトン湖がしっかりと凍ることがなくなってきてしまったので、違う方法で刈っているようです。

皆さんの地域にも(特に地方は)、冬だけの作業、冬にしなければいけない作業がありますね。

そんな、仕事を子どもたちと探してみてください!意外な発見があって、新しくつながっていくことがあって、面白いはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

雪の朝