畳の部屋

乳児の保育室によくある畳…環境を作る時の頭の痛い原因、トップに上がるのでは…と思います。

畳を無視して環境を作るのもありです。

もしくは、畳の上に環境を作ってしまう。

桜木こどもの森(静岡)(1歳児クラス)

畳の上に敷物を敷くことで、構成コーナーが分かりやすくなりました。

右側の台所とお世話のコーナーも、手前と奥で空間が分かれていてあそびやすそうです。

空間に余裕があったので、絵本&休息コーナーも作れましたね♪きっとここに人形やぬいぐるみを持ってきて過ごす子もいるでしょう。

1歳なので動けるスペースは不可欠!外遊びをしっかりしていても、です。もちろん、ちゃんとありますね♪

写っていませんが、手前には机上のコーナーがあります。机のところに座って、もしくは、床でも遊べるように敷物が敷いてあります。

とっても使いやすそうな、そして、分かりやすい部屋になっていますね(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

職員募集中♪新着!!