美味しい夏

この夏もいろいろあった。

 でも、思春期の息子たちにはらはらさせられるスリリングな夏にならなかったこと、そして、夏の終わりに楽しい友人たちを迎えて美味しく夏を締めくくれたのにはバラトン湖の神様に感謝したいと思う。
(バラトン湖に神様がいるか分からないけど、我が家の生活はバラトン湖に見守られているとも言えるので・・・)

namazu no supu.JPG
これは友人Yさんの作ってくれたナマズのスープ。
夏野菜と香辛料が入った、さっぱりしたスープで、子ども達にも大人気でした。

我が家にはシーズン業の夫がいるので「夏の家族旅行」はもともと念頭にない。
そのかわり、友人たちが来てくれる時こそが夏休み!ということで、この時は思いっきり美味しいものを食べ、飲んで、楽しむ!と決め、予算も組む。

この夏は、フランスからとブタペストからの友人家族が一緒に遊びに来てくれた。フランス組のご主人は、元シェフ。休みに来たはずなのに、毎日、美味しいものを作ってくれ、家に居ながらフランス料理が食べれるなんて・・・。

すごいすごいと作っている過程は写真に撮っているのに、でき上がると、食べる方に気がいってしまい、、でき上がり作品の写真が一枚もなかった。(これはいつものこと)

hagyma lekvar.JPG
これは玉ねぎのジャムを作っているところ。ぐつぐつ茶色になるまでに詰めると、何とも懐かしい味が・・・甘味噌みたい??

Dさんがフランスの自宅で作って持ってきてくれたフォアグラ。
玉ねぎのジャムか、いちじくと盛り付けています。
(下)

libamaj.JPG

美味しいワインとフォアグラの前菜、そして、四種類のチーズのピザに野菜のキッシュ。
この日は総勢15人。にぎやかに食べる夕食は最高でした。
こちらは野菜のキッシュ
持つべきものは、料理上手な友人ですね^^。

yasai no pite.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です