ネットのない時間

(注:保育と関係のない話です!)

当たり前のようにあると思っているネットが突然切れたら・・・・

「あ、雨が降っているからね」「今日は雪だし」と思うのは、そういう地域に住んでいるからですかね(^^;

ハンガリーにいると、天候で回線が悪くなることが時々ある。それ以外にも、

「今日は、子どもたちも家でオンライン授業だからか」とか「あ、ゲームしている人がいるな」と思ったり、時には「おかあさん、youtubeで音楽聞いてる?授業がちゃんと聞けない」と子どもたちからラインで苦情がきたりする(^^;

昨日、ちょうどオンラインで保育園での研修をしている最中にネットが切れた時も「大雨だからね」と軽く考えていたら、いくら待っても回復せず。

あちこちに問い合わせて確認してもらって発覚したのが「ルーターの故障」

ルーターって故障するんですね…当たり前ですが。

ネットが使えないとなると、メールなどの仕事に制限が出るのはもちろんだけど、パソコンとプリンターもネットでつながっているので、ここも機能しなくなる。SDカードにとり入れてなどの方法もあるけど、面倒だからあきらめる。

ハンガリーの自宅ならCDプレーヤーというものがあるけど、日本の家にはないのでネットがないと音楽も聴けない。

仕方ないので、しずか――に、いつも手を付けない荷物の整理や掃除をしました。お昼寝もして本も読んで、時間がいっぱいありました(外は大雨だから買い物にも行かず)。

オンラインで突然音信不通になってしまった園は、クラスの様子を映像で送ってきてくれたので、ポケットWi-Fiでネット復活後、逆に、じっくりと見れて面白かった(^^

園に迷惑をかけておいて、こういうこと書いてたら怒られますね。Mこども園さんごめんなさい。

先日、とある事情で携帯を持たずに飛行機に乗って遠い地方に移動しなければいけなかった時も、まさかこんなに不安になるとは…と驚きでした。検索したり、連絡をとったりで携帯にどれだけ頼っているのか・・・。でも、私たちの世代は相当大人になるまで携帯なんてなかったんですけどね。

ネット・携帯なしの一日を作ってみる、わざと携帯を持たずに出かけてみる、是非試してみて下さい。きっと新鮮ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です