入国後の隔離緩和!!と思ったら・・・

(注:保育とは関係ないです!)

海外からの入国後、14日間の隔離期間がありますが、それが10日に短縮されたとの朗報が!!

(この辺りから読まれた方のために。Szは在住はハンガリーで年に数回来日して仕事をしています)

4日間だけでもありがたいなーと喜んでいたのですが、よくよく調べてみたら、ワクチン接種証明書の書類の指定も細かく、その上「10日間の隔離後に、PCR検査か抗原定量検査を受け、その陰性証明書を入国者健康確認センターに送る」とあり、なんとなんと「公共の交通機関は使わないこと」とありびっくりしました。

・・・・車社会の田舎ならともかく、東京でどこかに行こうと思ったら公共の交通機関(タクシーも含まれる)を使わずに移動するというのはかなり難しい。もちろん、病院も指定されています。

でも公共の交通機関を使ったらいけないけれど、歩ける範囲のお店には入ってもいい(禁止事項になっていない)??

もう本当に、この入国の対応、いい加減にして…と思います。せめて、仕事と観光の人を区別するとか、そっちの対策を本気で考えてほしい。

これなら14日間隔離とあまり変わらないですね。ザ・日本がよく分かる入国事情です(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です