とっても簡単なお菓子

これは、たぶんハンガリーのどこの家でも作るのではないかなー。お菓子作りが苦手な人でも作れる、簡単で、そして、美味しくて、止まらなくなってまずい(困るという意味)お菓子。

市販のビスケット(卵、牛乳の入っていない、たぶん、油分もかなり少ない)を挽いたもの、ココアパウダー、砂糖、牛乳を入れて混ぜて生地を作る。このビスケットを挽いたものはどこでも売っている。ちなみに、風邪などでお腹を下して何も食べない方がいい時は、医者にお茶とこのビスケットを食べるように言われる。だから、ビスケット自体も常備食みたいなものですね。

休ませたものに、お菓子用のマーガリン、粉砂糖、ココナッツを練ったものを塗ってくるっと丸めて、ラップに包んで休ませる。これだけ。

一度に大量にできて、他のお菓子に混ぜて並べるときれいです(本当は、周りにバニラシュガーをまぶすけれど、うちでは省略)。そして、美味しい・・・。生地には油分は入っていないけれど、中身はマーガリンそのものですからね・・・一年に一回だけだし、ということで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です